So-net無料ブログ作成
検索選択

薄型テレビの矛盾な流れ [AV機器]

薄型テレビが登場したころに、チューナー部分と表示部分を分離していた。

↓こんな感じ
sh_lc_45gd1.jpg



結局、チューナー部分が邪魔(TVラックにおき場所ない?)といわれ、
本体を分厚くしてでもチューナーを表示部分の後ろに納めるように
なってきている今日この頃。


しかし、表示部薄さを強調するために昨年年末から、また、分離したタイプが
メーカーから続々登場中、、、、
wooo.jpg

はて??


購入したHD DVDをブルーレイに交換!!! [AV機器]

「購入したHD―DVDをブルーレイに交換・エディオン 」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080221AT2F2100Q21022008.html


すごいよ!


これは、うらで東芝がお金出しているんだろうか、、、
販売店が、イメージアップでやっているんだろうか、、、、

販売店が、東芝を揺すったのだろうか、、、(大汗
(やらなきゃ、おたくの商品は売らんとか)

内容的には、レシートと本体をもってくれば、その金額を差し引いて、
ブルーレイ製品と購入できますというもの。
もちろん、HD-DVDよりブルーレイが安ければ、ただで交換できるし、
ちょっと高ければ差額を払うだけとなる。

エディオンのサイト
http://www.edion.co.jp/index01.html
エディオンのニュースリリース
http://www1.edion.co.jp/newsrelease/pdf/20080221174439834.pdf


「iTunes」から“ウォークマン”へ転送が可能に! [AV機器]

「SonicStage CP」を介さずに転送可能、ポッドキャストも
ウォークマンで再生できるようになった模様!!

とはいえ、ユーザー作成のフリーウェアですが!



曲管理は、iTuneで軽くて、使いやすかったが、転送するときは、
SonicStageを使っていた人とかには、とっても便利になりますね!

http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/11/19/sonictunes.html

しかし、よく作ったなぁ、、


ソニー 「Rolly」発表 値段がネック [AV機器]



公式サイト

Impressさんとかで、下記のように細かく詳細をレビューされているので、
消費者としての率直な感想を、、、

Impressの商品説明とレビュー
ソニー、踊る音楽プレーヤー「Rolly」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070910/sony1.htm
ソニーの「Rolly」を写真と動画で詳しく紹介
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070910/sony2.htm


正直、今までの、家庭内での音楽の聴き方をちょっと変化させることができ面白いと思った。
しかし、値段がネックですねぇ、、

基本的には、ストレージ付き面白スピーカーでしかないこの商品。
この値段(39,800円)に価値観を見出せる人は少ないかもしれない。
値段だけで比較すれば、先日発表されたiPod Touchと同じ。
それには、メモリが8GBも付いている。(Rollyは1GB)
一般消費者にとって、やはり動きは、面白要素でしかなく、基本的に性能で
比較しがちなのでは??

機能やつくりを考えると、、、値段的には1万円代でないと厳しいのではないかなぁ、、
動きの魅力がそれを無視できれば、いいんでしょうけど。
この動きに店頭デモでどれだけ魅力を見出せるかが勝負でしょうねぇ??
(少なくともWebの動画では、値段にたいして、魅力が伝わってこない、、)
机や床を反射板として使用して、高音質らしいが、、、それなら、純粋に
PC用無線スピーカーとかにしたほうが引きが強いかもしれない、、、

まぁ、一部のガジェット好き、AIBOの購入層などは触手が動きそうかな?

個人的には、音楽に合わせて躍らせる動きを自分で組み立てるところに
興味があるけど、、、
(ダンス系の曲で実際の歌手と同じ動きをさせてYouTubeにアップとか)
それにしては、値段が、、、


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。